摂食障害からの立ち直り

13才で拒食、回復したけれど20才頃から過食嘔吐でもう14年。それでも治りたい。元気になるのを目標にしています。

母とランチ

父が仕事で一日いない日が今日が最後でした。近くのスーパーが改装中で開いていないのでバスに乗って買い物に行こうかと言っていましたが、母が暑くてバテ気味ということで2人でランチに行ってきました。

 

ランチに行くのも結構お金がかかるので行くかどうしようかとても迷いましたが、母がせっかくだし、お金使った方が元気がでるよ、おいしいもの食べたいということで、ランチに行ってきました。

 

普段は3時ごろからでないと食べれない私が11時半ごろから食べだすのはとても大変なことです。今日の体調は胃もたれでした。めちゃくちゃつらい胃もたれではなかったけれど、結構きつかったです。

 

12時ごろお店に着いてゴングが鳴りました。前菜がブッフェスタイルのお店でメインがお魚料理を注文しました。今日のお魚はすずきで、バジルのソースがお魚によく合っていて美味しかったです。ブッフェは相変わらずパクついていたけれど、母と2人だったのでお気楽でした。美味しかったけれど、胃もたれだったのできつかったです。

 

そのあとのトイレでは久々に黄色い胃液というか胆汁みたいのが出てきてとてもエラかったです。夜もやっぱり胃もたれでつらかったです。

 

でもお昼に食べたのがいつもより少ないのですが、少なくても満足したのなら、いつもそんなにたくさん食べなくてもいいのでは?って思いました。でも母と2人だし、楽しい雰囲気だったからかな?いつも食べなくてもいいのならいいのにって思いました。

 

結構きついことはきつかったけれど、母がばて気味なのがちょっとでも元気になったならいいです。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ
にほんブログ村