摂食障害からの立ち直り

13才で拒食、回復したけれど20才頃から過食嘔吐でもう14年。それでも治りたい。元気になるのを目標にしています。

やりたいことがあれば

 お金ももうないし、食べる時間も減らしたいし、本当はあんなに大量に食べたいとは思わないです。食べる量が減ったらなと思うけれどなかなか変化なしです。

 昨日は相変わらずの胃もたれがひどかったので、食欲がなくて早めに食べ終わったつもりですが、胃もたれであっても腹がたったりして食べてしまうのです。

 

 母と話をしていて、母は太っていて、腰が痛くなってきています。太って病気になったら自分のしたいことが出来なくなったら嫌だから食べたくてもたくさん食べないようにしているって言っていました

そうなんだ、食べたいって気持ちは私だけじゃないんだ、腹が立ってもお母さんは食に走らないで我慢しているんだって思いました。そう思ったらちょっと気が楽になりました。

 スケートの鈴木明子さんもスケートがやりたいからがんばったり、やりたいことがあるとがんばれるのかな。私もやりたいことがたくさnあるのだけれど、やりたいことのためにやめれるかな。そうなったらいいのにって思います。

でも、食べているときにやりたいことがあるんでしょ?

もうやめなよ。

また明日にしたら?

ってもうひとりの私が声をかけるのだけど、なかなあ食べるのをやめれないのです。

病気だから?

自分に弱いみたいで悲しくなります

 

↑ポイントを貯めてお金ほしいです。正直。

がんばりましょう。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ
にほんブログ村