摂食障害からの立ち直り

13才で拒食、回復したけれど20才頃から過食嘔吐でもう14年。それでも治りたい。元気になるのを目標にしています。

約束

 お金が厳しいので少しでも足しになればと思って始めた在宅ワークみたいな仕事で、電話をすることになっていました。食べている間は電話できないし、トイレの時も出来ないし、家族がいるときも出来ないし、ご飯の支度もしないといけないし。で、選んだ時間が早めに食べ終わって、トイレが終わったあとの時間でした。こないだはトイレの途中で寝てしまって電話をすっぽかしてしまいました。

 今日はそんなことがないようにとトイレの間は頑張って起きていましたが、トイレが落ち着くとほっとしてしまって、座ったまま寝てしまいました。起きた時はしまった!!!!!!という感じで顔が青ざめました。せっかく連絡が取れそうだったのに、しかも早く食べ終わって、トイレも早く終わって、準備万端だったのにそこで寝てしまうとは…。相手の人はもうこいつはダメだと思っているだろうな。約束の時間になっても電話してこないなんてって。急いで誤りのメールを入れたけれど、返事はありません。もうだめかもしれない…。情けなくて後悔で。。。相手の人に申し訳なくて仕方ありませんでした。それと、この先やっていけるかどうか、です。

嘔吐のあとは本当にしんどくてしんどくてぐったりして何も出来ない感じでぐったりしています。しんどいとはいえ、ビジネスで、約束をすっぽかすとは…。情けなくて悲しくなります。この先やっていけるだろうか…。この仕事である程度稼げるのなら働きながらでも、続けたいのに、相手の方の私の印象がよくありません。しんどくて何も出来ない…。病気のせいにしていてはいけないけれど、嘔吐でしんどすぎて…。情けなくて悲しいです。早くよくなりたいです。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ
にほんブログ村