摂食障害からの立ち直り

13才で拒食、回復したけれど20才頃から過食嘔吐でもう14年。それでも治りたい。元気になるのを目標にしています。

食べたくないのに食べてしまう

今日の朝はそれほど胃もたれひどくなかったのですが、時間がたつにつれて段々と胃が不快になってきてもたれた感じで気分的にも不快でした。多分原因は昨日の夜、深夜遅くまで食べていたからです。夜中に食べるのはやけ食いみたいな感じになってしまっています。

まさしく「えいっ!」って感じです。

食べたいから食べちゃおって思ってしまうんです。どうせ吐くなら。

あとでしんどい思いをするのに、食べてしまう。最近はお金がないので食べたらお金いるなって思って、食べる量が減った時もありましたが、夜中に一人になって食べていると、ゴキゲンで食べてしまうのです。

 

 夕方に食べているときもそうなのですが、どうしてそんなに食べてしまうんだろうって思います。食べたくないのに。後でしんどい思いをするから食べれば食べるだけ負荷がかかるし、時間も無駄になるし、食べたらお金がいるし。いいことないのにどうして食べてしまうんだろう。

 なぜを掘り下げていきたいと思います。

  

 なぜ食べるの?食べ始めないと夜遅くなってしまうから。

 なぜ食べたいの?おいしいから。食べると一瞬幸せな気分になるから。

 なぜ幸せな気分になりたいの?そりゃあ一日でおいしいもの食べたいし。

 なぜたくさん食べるの?食べると便が出るから。どうせ食べるならって思うから。

 

いろいろ考えても答えが出なさそう。

いつも思うけれど、どうせ治るなら早く治った方が身体にもいいし時間も無駄にしないで済みます。早く治りたいな…。

 

 

食後に上がる中性脂肪や血糖値を抑制!かろやか食卓茶W を飲んで食べると血糖値が上がらないのでいいですよ。食べてこれを飲んでリラックスしましょう。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ
にほんブログ村