摂食障害からの立ち直り

13才で拒食、回復したけれど20才頃から過食嘔吐でもう14年。それでも治りたい。元気になるのを目標にしています。

病院で診察を受けて

今日は月に1回の病院の日でした。カウンセリングと診察です。

カウンセラーの人は今まで何度か変わったけれど今の人が一番私に合っている感じです。カウンセリングがどこまでいいか分からないけれど効果があったらいいなと思います。

診察は、待ち時間が長いのに診察時間はあっという間です。先生に父とのこと胃もたれのことなど相談しましたが、

「お父さんは変わらないからね。これといって手立てがない。」

と言われました。手立てがないってことはどうしようもないってことで何もできないってことです。先生に相談しても何もしようがないってどうにかしてよ、何か言ってよって思いました。でも先生は忙しいからかいつもはいはい、って感じです。(相談にはのってくれますが)治るために何をしたらいいかと聞くと、薬を飲んで病院に通うこと、って。

 今日先生に手立てがないって言われてもう自分で治すしかないって思いました。誰かに頼って治してもらおうなんて考えていてはダメ。自分の気持ち、考えで治すんだって思いました。よし!絶対治すんだ!

 

食事日記をつけるのもいいらしいです。やってみようと思います。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ
にほんブログ村