摂食障害からの立ち直り

13才で拒食、回復したけれど20才頃から過食嘔吐でもう14年。それでも治りたい。元気になるのを目標にしています。

お彼岸詣り

 今日はお彼岸詣りにお寺の人が来てくださる日でした。昨日の夜はとてもうるさくて大変でした。でもまだ部屋がきれいにはなっていないし、まだ食べ物を隠していたので内心ハラハラしていました。

 昨日の夜ある程度は片付けていたので今日は朝からバタバタという感じではありませんでしたが、時間が近づくとあちこち掃除しだしてまたハラハラしました。

 私が顔を洗っているとき、父が私を呼ぶ声が…。あぁ、見つかったと思いました。洋服の下にゼリーを隠しておいたのですがそれが見つかってしまいました。

今までならまた買えばいいや。という考えになったかもしれないけれど、もうお金がないので、そういうものは買わないようにしようと、いや、もう買ってる場合じゃないので食べられるのはとても嫌でした。食べるのがもったいなかったりして期限がきれたのもたくさんあって、父に「俺が食べる」と言ってしっかり食べられました。1こ158円とか198円するのに、もう買えないのにって思うととても嫌でした。

食べるならお金返してよ!

悲しくて嫌で悔しくて、泣きながら言いました。パンとかお菓子とかシュークリームとか、買いたくても買っていないし、たくさん食べたいに我慢して我慢してきたから大切にしているゼリーを食べられるのは嫌でした。まぁ果物を食べられるよりはいいけれど、気分のいいものではありません。また、父の性格が悪いので、

「これ気に入った!もう一つ食べる!今食べようかな~後で食べようかな~」とか嫌がらせをたくさん言ってきたりして、、。私は父と同じ性格をしているのでカチンと気易くて腹が立つのです。

置いておいた私も悪いけれど、せっかく隠していたのに見つかりたくなかったなぁと思いました。今朝は夜中の2時半からおきているのもあって今日も疲れました。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ
にほんブログ村